肥後虎 HIGOTORA SAMURAI SWORDS

真剣・模擬刀・居合刀のオーダーメイド製作、販売 日本刀ブランドの肥後虎

お見積もり依頼 お問い合わせ

製作事例

お持ち込みのサーベル拵に合わせた日本刀身製作SZTS
製作中

お持ち込みのサーベル拵に合わせた日本刀身製作SZTS

真剣 サーベル軍刀拵合わせ製作 太刀 大刀

製品番号:SZTS
お持ち込みのサーベル拵に合わせた日本刀製作

以自家製鉄鍛之
全鋼無垢鍛
最上作

基本情報

製品番号:SZTS
お持ち込みのサーベル拵に合わせた日本刀製作

以自家製鉄鍛之
全鋼無垢鍛
最上作

■拵検証作業
■本鍛刀打卸(←拵に合わせた製作)
■成形研磨(←拵に合わせた製作)
■最上 下研ぎ
■最上 仕上研ぎ
■銀製加州ハバキ製作(←刀身と拵の両方に合わせて製作)
■最上白鞘

<計測値>
□元 幅:約26.8mm
□元重ね:約6mm
□先 幅:約16.1mm
□先重ね:約3.9mm
□裸身重:約567g

 

<お持ち込みの拵に合わせた御刀製作時の注意事項>

1、完ぺきな拵合わせ刀身の製作は不可能であり、ガタ付きや鞘当たりは大なり小なり発生することをご了承下さい。

2、刀身には樋を彫りません。鞘に入る刀身を造っても、樋を彫ると反りが変化し、鞘に入らなくなってしまう為です。

3、出来上がった刀身を古い拵に入れたままにしておくと、鞘内部の錆カスや酸化油カス等が刀身に触れることで、刀身に錆、汚れ、シミを発生させる傾向があるため、刀身を保管される場合は白鞘に入れてください。

4、刃文はお任せとする。

5、拵専用に造られたハバキがある場合は、出来る限り既存のハバキが流用出来る刀身を造るようにトライ致しますが、出来ない場合は、新たなハバキを製作いたします。90%以上の確率で古いハバキは新たな刀身には流用不可能です。

6、鞘下地の内部、および柄下地の内部において、鞘師による調整や補修が必要となる可能性がございます。

7、受注製作品は正式ご注文受付後の仕様変更やキャンセルはお受けいたしかねますので、ご了承くださいませ。

※随時、注文製作・受付中です。

ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

その他の写真御刀の仕様詳細

PHOTO GALLERY その他の写真

お持ち込みのサーベル拵に合わせた日本刀身製作SZTS お持ち込みのサーベル拵に合わせた日本刀身製作SZTS

SPEC 御刀の仕様詳細

御刀の仕様

  • 外装金具等

  • 樋彫り

  • 研磨

諸工作

信濃藤四郎写し + ...
名刀写し PERFECT GRADE 模擬刀 短刀...

見積もり依頼 お問い合わせ