■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2019年04月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■OTHER■
 

国宝・山鳥毛一文字写しプロジェクト進行中
Japanese Sword
National treasure
Yamadorige Ichimonji Utsushi

国宝・山鳥毛一文字写しプロジェクト進行中
(^-^)
山鳥毛拵の特徴である大きな水牛角頭、
特殊形状の栗形や返角、鹿革製の特殊柄巻、
鹿革製で桜模様をあしらった特殊下緒、
小柄笄櫃、特殊縁金具、特殊ハバキ等ふくめ
再現してます。
残す作業は、刀身の仕上げ研ぎと、純国産
の本漆塗による鞘塗りと、銘切と、審査登録
といったところ…
http://www.higotora.com/yamadorige.html













| 日本刀関連 | 04:51 PM | comments (0) | trackback (0) |
製品番号:YKG【小烏丸写し】
Japanese Special Sword
KOGARASUMARU
In production

<製作中の御刀>製品番号:YKG【小烏丸写し】

刀身の打ち下ろしと、下研ぎ(成形~中名倉)
が完了した状態で、現在は樋(薙刀樋+添樋)
彫りを進めております。
http://www.higotora.com/ykg.html





【肥後虎本鍛・小烏丸】
(刀身+ハバキ+白鞘+ツナギ+拵)
****************************************
<御刀の仕様>
--------------------------------------
肥後虎本鍛小烏丸
二尺五寸八分
超豪壮型
肥後虎特別造り
本鍛錬・全鋼無垢鍛え
以自家製鉄鍛之
・鉄:自家採取砂鉄・自家製鉄
・鍛え:全鋼無垢鍛え
・等級:最上等級・最上作
・刃長:二尺五寸八分程度
・目釘穴:2
・元幅:40ミリ
・元重:
小烏丸は薙刀樋と鎬の最頂点線である鎬筋に
添樋(細樋)を彫ります。
本作は元重ね10ミリ程で刀身製作しております
が、添樋を彫った後は、元重ね9ミリ以下で仕
上がる可能性が高いです。
・鎬幅:秘
・刃幅:秘
・鎬角:秘
・棟角:秘
・刃角:秘
・茎棟:秘
・茎造:秘
・造り:小烏丸造り
--------------------------------------
****************************************


| 歴史関連 | 04:29 PM | comments (0) | trackback (0) |
3尺3寸 居合刀
SUPER LONG IAI-TO
3-shaku 3-sun
刃長3尺3寸の居合道用模擬刀が
完成しました。(^-^)

製品番号:KTJ
<肥後虎・居合道用模擬刀>
【三尺三寸・長尺居合刀・特別制作】
※オーダーメイド製作例









<長尺刀のすすめ>
********************************
居合道では、正しい体裁きで、鞘引
きを行う事が求められます。

正しい体裁きを行う事で、より早く、
より無駄が無く、より理想的な日本
刀操法が完成します。

刃長2尺4寸前後の刀を扱う居合道流
派の先生方でも、正しい体裁きで、
鞘引きが出来ている先生方は平均身
長以下の方でも、3尺以上の御刀を
抜刀・納刀共に問題無く出来ますが、
長年にわたり居合道を稽古されてき
た先生方でも、抜刀時の体裁きを練
られていない先生方や、短い刀でし
かお稽古されてこなかった先生方の
中には、体裁きが甘く、武術的に有
効な抜刀が出来ていないケースが
見受けられます。そのような方々は,
まず3尺以上の御刀では抜刀する事
も、納刀する事も出来ません。

短い御刀は正しい体裁きで、鞘引き、
を行なわなくても、簡単に抜刀も納
刀も出来てしまうため、どうしても
利き手中心の抜刀になりがちです。

<注意>
鞘引き無しで抜刀する刀法も
存在しますので、全てにおいて、
利き手中心の抜刀が間違いとは
言いきれません。

正しい体裁きで、鞘引きが出来てい
なければ、3尺以上の刀の場合は抜
刀する事も納刀する事も不可能です。

有効な体裁きを練るには、本作のよ
うにとことん長尺の御刀で稽古する
のは有効な稽古方法と言えます。

また長尺の御刀は重量が増すため、
小手先の筋力だけに頼らない、
中心力、呼吸力を応用した理想的
な体裁きが自然と身に付く傾向も
見られます。

林崎夢想流等、3尺刀を扱う流派
でお稽古されている剣士様方だけ
でなく、頭打ちを感じている中級
者以上の居合道家の方々にお勧め
したい居合刀です。
********************************

http://www.higotora.com/ktj.html

製品番号:KTJ
<肥後虎・居合道用模擬刀>
【三尺三寸・長尺居合刀・特別制作】
※オーダーメイド製作例
*********************************
■厚口製作
■刃長:約3尺3寸 
(実寸約98.5㎝~約100cm程度)
■樋:樋無し・本造り(鎬造り)
■刀身成型精度:上
■刃文:直刃
■刀身保護コーティング:有り
■ハバキ:銀無垢製本ハバキ祐乗
■柄長:1尺2寸
■鮫皮:白色・親粒付き本鮫皮
■柄糸:正絹・鉄紺・捻り巻き
■切羽:銀仕上げ
■鍔:銀無垢・波龍図・黒銀仕上
■目貫:銀無垢・龍、黒金色上
■縁頭:肥後平波・銀古美
■鐺:美濃龍Ⅱ銀古美
■鞘塗:本黒石目・部分千段
■下緒:純綿・平織・紺
*********************************

<実寸値>
*********************************
■拵全長:約143cm
■刃長:約99.5cm
■元幅:約35mm
■元重:約8.4mm
■先幅:約23.3mm
■先重:約6mm
■切先長:約40mm
■総重量:1,843g
■鞘払重量:1,464g
*********************************


| 日本刀関連 | 05:12 PM | comments (0) | trackback (0) |
擬刀身に真剣の拵を誂えた作例
IAI-TO + SHINKEN KOSHIRAE

擬刀身に真剣の拵を誂えた
肥後虎ならではの作品。
使用した柄糸は良質な鹿革から
ほんの一部だけしか取れない
貴重な部位だけを抽出して作った
最上級品です。
(^-^)











http://www.higotora.com/sbt.html

製品番号:SBT
<肥後虎同田貫250"真剣拵">
*****************************************
■刀身:2尺5寸
肥後虎同田貫
特殊砂型鋳造刀身
※鎬造り・庵棟・中切先
※成形精度・上
※通常樋
※直刃文
※刀身保護コーティング
■ハバキ:銀無垢・祐乗
     ※本職白銀師による
刀身合わせ手作り本ハバキ
     ※実戦型本造り
■柄工作:8寸5分・真剣柄本造り
     ※手のサイズに合わせて製作
     ※手のサイズ・タテ:cm
     ※手のサイズ・ヨコ:cm
■目釘:本目釘・本煤竹製・垂直二本打ち
    ※最高強度
■柄鮫:親粒付・腹合着(一枚巻)
    ※最高強度
■鮫塗り:柄鮫(腹合巻)への黒塗加工
■柄巻き:裏革・鹿革・暗朱・燻し
     (特注製作柄糸)
     捻り巻き
■拵鞘下地工作
※2尺5寸
※実戦型・本造り
※最高級鞘材使用
※大幅水牛補強入り実戦型本造り
※鞘鯉口~栗形部周辺まで広範囲に渡り、
 鞘中刃側に水牛角による補強入り。
※各部、実戦向きの高強度仕立て。
■半藤巻加工
■鞘塗り:栗朱ウルミ塗り・明るめ
(色の彩度・明度の完全なコントロールは
 出来ませんので、ご了承くださいませ)
■鍬形鐺あり鞘塗り追加費用
■切羽:銀無垢・燻し
※実戦型本造り
※本職白銀師による刀身拵合わせ手作り切羽
※2枚1組
■鍔:肥後鍔・銀古美
■縁頭:肥後平波・銀古美
■鐺:肥後平波・銀古美
■鍬形鐺取り付け追加費用
■栗形金具:肥後平波・銀古美
■栗形金具取付追加費用
■鯉口金具:肥後平波・銀古美
■鯉口金具取付追加費用
■目貫:逆目録 大巻龍・銀古美
■栗形シトドメ:銀無垢本シトドメ
■下緒:正絹・焦茶
*****************************************

<スペック>
*****************************************
元幅:33mm
元重ね:7.7mm
先幅:23mm
先重ね:6.2mm
切先長:37mm
鞘払重量:968g
操縦量:1295g
刀身裸身重量:618g
*****************************************


| 日本刀関連 | 04:44 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑