■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2017年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■OTHER■
 

年末のご挨拶

japanesesweets & matcha
@HIGOTORA 【仕事納め】

本日最後のお客様をお見送りし、
無事に帰路につかれる事をお祈
りしつつ、茶を点て一服してお
ります。

今年も早いもので、年末のご挨
拶をさせていただく時期となり
ました。

皆様方には特段のご高配を賜り、
厚くお礼申し上げます。

諸工作でお待たせしている多く
の皆様方には、誠に申し訳無く
お詫び申し上げます。

1日でも早く仕上げられるよう、
最善を尽くしておりますので、
今しばらくお待ちくださいませ。

来年も誠心誠意努力していく所
存ですので、より一層のご支援
を賜りますよう、心よりお願い
申し上げます。

尚、肥後虎の年末年始の休業期
間は下記の通りです。

【年末年始休業期間】
12月29日~1月7日
新年は1月8日営業開始です。

時節柄ご多忙のことと存じます。
くれぐれも体調などお崩しにな
られぬようお気をつけください。

来年も相変わらぬご高配を頂け
ますようお願い申し上げて、
歳末のご挨拶といたします。

それではよいお年を
お過ごしくださいませ。

感謝。

肥後虎チーフディレクター
脇田泰彰


| フリートーク | 10:02 PM | comments (x) | trackback (0) |
【特上・鮫皮】が入荷しました。
【特上・鮫皮】が入荷しました。

柄製作や鞘巻き等に最適な鮫皮(エイ皮)。

多くの入荷品の中から肥後虎が厳しい目で
選びぬいた高品質な鮫皮(エイ皮)です。

漂白済で、1ミリ~1.5ミリに漉いてあり、
腹合せ着せなどの巻き鮫や短冊鮫にご使
用頂けます。

これだけの品質の鮫皮は極めて希少となっ
ております。今後も調達コストは上がる一
方です。職人様方に限らず、拵を制作され
るご予定の方は早めの確保をお勧めします。

■厳選した鮫皮17枚を以下のページにて
 業販価格で販売中です。

http://www.higotora.com/same.html






<日本刀の鮫皮(サメカワ)のお話>
**************************************************
日本刀の柄は、柄木の補強と、柄糸がズレないための
工夫として、柄木に『鮫皮』という皮を覆い被せます。
これを「柄木に鮫皮を着せる」と言います。

『鮫皮』は、実際には『エイ皮』です。
日本近海では適したエイ(スティングレー)が捕獲出
来なかったため、戦国時代から輸入物に頼っており、
当時から大変な貴重品でした。

ちなみに、おすし屋さんや、お蕎麦屋さんにある
『ワサビおろし』の多くがエイ皮製です。

エイの背中部分にある、ひと際大きなイボを『親粒』
『親鮫』あるいは『星』などと呼んでいます。

『親粒』を、柄頭(柄の先端部)より手前部分の菱窓
に合わせる事で、柄巻をより強固にし、見た目の堅牢
さや豪華さを演出します。

『親粒』は一匹に1部分しかないので、親粒付きの柄
を作るには、一匹消費する形となります。

大きく立派な『親粒』が付いた鮫皮が、上級武士のス
テイタスでもありました。

昨今、品質の良い物は年々減少傾向にあり、価格も
上昇傾向にあります。

鮫皮の着せ方は、『腹合着』『前垂着』『短冊着』
と3種類の着せ方が有ります。

腹合着(はらあわせぎせ)は、柄下地を包んだ鮫皮を
柄裏の中央で合わせる方法です。

前垂着(まえだれぎせ)は、柄下地を鮫皮で包みあわ
せ目の端を刃方で重ねて着せる方法です。

短冊着 (たんざくぎせ)は、柄の裏表の面を短冊形に
くりぬいて、そこに鮫皮を据え込む方法です。

肥後虎では、【真剣】においては、厳選した品質の良
い素材だけを用いて、『親粒付き・腹合着』にて、お
作りしております。

ただし、大変高価な物になりますので、【模擬刀】に
おいては、『親粒無し・短冊着』を標準とし、オプシ
ョンで、『親粒付き』や『腹合着』をお選び頂けるよ
う致しております。
**************************************************


| 日本刀関連 | 08:47 PM | comments (x) | trackback (0) |
山鳥毛一文字のハバキ
戦国武将・上杉謙信の愛刀で国宝に
指定されている【山鳥毛一文字】の
ハバキを再現しました。

本歌同様に二重ハバキで、掻き通し
の樋が彫られた茎にピッタリ沿うよ
うに成型するのが特徴です。

縁金具の茎穴も同じく樋が彫られた
茎に沿うように成型します。

これによって、固定精度、固定強度、
耐久性、伝達性を高める事が出来る
んですよ。(^-^)

http://www.higotora.com/yamadorige.html




| 日本刀関連 | 10:38 PM | comments (x) | trackback (0) |
子連れ狼・拝一刀・胴田貫拵・写し金具・パーフェクト・セット
■【子連れ狼・拝一刀・胴田貫拵・写し金具・パーフェクト・セット】
 (※縁、頭、鯉口、責金物、鐺は、金工師による
本鍛造品であり価値の高い製品)
 (※元幅33~36mmの御刀に対応出来ます)
 (※別途サイズオーダーも対応可能です)
 (※数量限定製作)

※詳しくは以下のページにて
http://www.higotora.com/kodure.html




| 日本刀関連 | 08:06 PM | comments (0) | trackback (0) |
拵の製作例 #OKDK
製品番号:#OKDK

以下ページに拵画像を追加しました。

こちらも鞘は【純国産本漆塗り】で
仕上げました。

正絹金茶・摘み巻の柄巻も見所。

是非チェックしてみてください。

www.higotora.com/okdk.html








| 歴史関連 | 02:32 PM | comments (x) | trackback (0) |
拵製作例 #OKDS
製品番号:#OKDS

以下ページに拵画像を追加しました。

鞘は【純国産本漆塗り】で仕上げました。

是非チェックしてみてください。

http://www.higotora.com/okds.html




| 日本刀関連 | 02:26 PM | comments (0) | trackback (0) |
国宝 山鳥毛一文字 復刻プロジェクト進行中
国宝 山鳥毛一文字

復刻プロジェクト進行中

山鳥毛一文字製作委員会

http://www.higotora.com/yamadorige.html




| 日本刀関連 | 07:11 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑