■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2019年04月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■OTHER■

肥後虎 同田貫 拝一刀胴太貫拵
<肥後虎 同田貫 拝一刀胴太貫拵>

肥後虎同田貫に萬屋錦之介主演の時代劇『子連れ狼』に登場した拝一刀の胴太貫仕様の特殊な拵を誂えた作品。職人達の技術を結集し、苦心の末、完成させました。
詳しくは以下のページにて。

http://www.higotora.com/kodureo.html


















■製品番号:KODUREO
*************************************************
■【肥後虎同田貫 二尺五寸】
■【拝一刀胴太貫写し実戦型本拵】
■【白鞘】
■【ツナギ】
■【2連ご家紋入り2振入刀桐箱】

 ・設計   :肥後虎脇田泰彰
 ・刀工   :赤松太郎兼嗣
 ・開発総監督:肥後虎脇田泰彰

<刀身打卸>
-------------------------------------------------
肥後虎同田貫
二尺五寸
肥後虎特別造り
肥後國住赤松太郎兼嗣作
御守 応〇〇〇家需鍛之
本三枚鍛
以自家製鉄鍛之

・刀 工    :肥後國住赤松太郎兼嗣
・鉄      :自家採取砂鉄・自家製鉄
・鍛え    :本三枚鍛・本鍛錬
・等級    :最上等級・最上作
・刃長    :約二尺五寸
・反り    :1.9cm
・目釘穴   :2
・元幅    :約 34mm
・元重    :約 7.5mm
・先幅    :約 26mm
・先重    :約 5.5mm
・茎長    :約 240mm
・切先長   :約 53mm
・鎬幅    :秘
・刃幅    :秘
・鎬角    :秘
・棟角    :秘
・刃角    :秘
・造り    :鎬造・庵棟・中切先伸びる
        茎棟小肉付く
・刃文    :同田貫直刃

・刀身裸身重量:約846g
・鞘を払って振る時の重量:約1,267g
・総重量(拵入り):約1,756g

<茎表彫刻銘文>
御守 応〇〇〇家需鍛之
本三枚鍛
肥後國住赤松太郎兼嗣作

<茎裏彫刻銘文>
肥後虎
以自家製鉄鍛之
平成年月吉日(審査登録月)
------------------------------------------------

<樋彫りの部>
------------------------------------------------
本桶彫り・丸止め・表裏
------------------------------------------------

<研磨の部>
------------------------------------------------
新作刀の場合は、【成形研磨】と、【下研ぎ】と、
【仕上げ研ぎ】の、全ての研ぎを行います。
※肥後虎最上研磨
------------------------------------------------

<ハバキの部>
------------------------------------------------
◇ハバキ:銀無垢・庄内・本ハバキ
■ハバキの両面家紋(丸に剣三つ柏)立体彫刻
■家紋2つ金着
------------------------------------------------

<白鞘+ツナギ製作の部>
------------------------------------------------
◇最上白鞘

◇超高精度ツナギ
------------------------------------------------

<拵製作の部>
------------------------------------------------
◇切羽:銀無垢・本切羽・金着

◇柄下地:9寸2分

 拝一刀胴太貫写しの特殊形状鞘(八角)

◇目釘:本煤竹製・2本

◇鮫皮:親粒付本鮫皮腹合わせ着・白

◇柄糸:牛本革・表革・黒・諸捻り巻

◇拵下地:子連れ狼写し・実戦型本拵
 拝一刀胴太貫写しの特殊形状鞘(千段刻~八角)

◇鞘塗り:拝一刀胴太貫写し・変わり塗り
------------------------------------------------

<外装金具類・下緒等>
------------------------------------------------
◇拝一刀胴太貫写し外装金具一式
 縁・頭・鯉口・鐺、鍔、目貫、胴輪
 栗形シトドメ
(※銀無垢・大型目貫仕様)
------------------------------------------------

<下げ緒>
------------------------------------------------
◇正絹下緒本織黒
------------------------------------------------

<刀桐箱>
------------------------------------------------
◇ご家紋入り2振入刀桐箱
(ご家紋:丸に剣三つ柏(黒)+輪違紋(金))
------------------------------------------------

※肥後虎は『最善か無か』開発姿勢で、私共の最高水準
 の作品だけをお客様にお渡しする事をお約束いたし
 ております。

※新作 刀審査登録手続き、および所有者届出手続きは
 弊社にて責任を以て担当させて頂きますので、お客
 様の方で、面倒なお手続きは一切必要ございません。
*************************************************

【肥後虎の刀桐箱】
**************************************
大切な御刀を理想的なコンディションで
保管するための肥後虎の刀桐箱。
お陰様で大変ご好評を頂いております。
最良の桐材、最良の設計、高精度な造り
込みにより、調湿機能、調温機能、カビ
予防機能、色焼け防止機能、変形防止機
能を極めた刀桐箱になっております。
輸入材や修正材等は一切使わず、純国産
の桐丸太から切り出し乾燥させた一枚板
(無垢材)だけを使用して製作する本式
の最高級品。
箱側面の厚みは、23㎜超といった超極厚
仕様となり、とても頑丈な造り。
美しさを追求しながらも、機能性と使い
勝手を実現した、変形防止の立体加工や
二筋樋彫り加工、湿度対策の脚部設計、
指掛かり加工、刀受けの立体造形、フェ
ルト加工等、PRポイントを挙げだしたら
キリがありません。
蓋を固定する房紐が付属。
肥後虎刀桐箱は刀桐箱に求められる以下の
条件を全て満たした他に類をみない逸品です。

<刀桐箱・絶対必須条件・7か条>
1、無塗装の桐材だけで製作されている事。
2、放射線を含んだ材料を使用していな
  い事(放射線は鉄を腐食させます)
3、刀剣を劣化させる恐れのある接着剤や
  上塗り材等を一切使用していない事。
4、十分な厚みと気密性を確保してる事。
5、鞘に負担をかけず理想的な形で御刀を
  保管出来る刀受けが付いている事。
6、湿度対策の脚部設計がされている事。
7、変形防止の加工が施されている事。
****************************************


| 日本刀関連 | 01:40 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑