■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2019年04月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■OTHER■

時代物の野太刀拵を修復
時代物の野太刀拵を修復いたしました。
太刀拵と半太刀拵をMIXしたような珍し
い拵です。
特殊な流派の物か、それとも太刀から
打刀への移行期の物か・・・・
謎のままですが、刃長2尺6寸超の実に
立派な拵です。(^-^)

※製品番号:REDT
■古い鞘塗りの剥がしと下地調整
■鞘塗り(朱塗り)
■革鍔の古い漆の剥がしと下地調整
■革鍔への漆塗り
■金具(腹帯金、責金、石突)の固定
■吊り革付け
■亀甲太刀緒巻き

http://www.higotora.com/redt.html








| 日本刀関連 | 10:57 PM | comments (0) | trackback (0) |
肥後虎 同田貫 拝一刀胴太貫拵
<肥後虎 同田貫 拝一刀胴太貫拵>

肥後虎同田貫に萬屋錦之介主演の時代劇『子連れ狼』に登場した拝一刀の胴太貫仕様の特殊な拵を誂えた作品。職人達の技術を結集し、苦心の末、完成させました。
詳しくは以下のページにて。

http://www.higotora.com/kodureo.html


















■製品番号:KODUREO
*************************************************
■【肥後虎同田貫 二尺五寸】
■【拝一刀胴太貫写し実戦型本拵】
■【白鞘】
■【ツナギ】
■【2連ご家紋入り2振入刀桐箱】

 ・設計   :肥後虎脇田泰彰
 ・刀工   :赤松太郎兼嗣
 ・開発総監督:肥後虎脇田泰彰

<刀身打卸>
-------------------------------------------------
肥後虎同田貫
二尺五寸
肥後虎特別造り
肥後國住赤松太郎兼嗣作
御守 応〇〇〇家需鍛之
本三枚鍛
以自家製鉄鍛之

・刀 工    :肥後國住赤松太郎兼嗣
・鉄      :自家採取砂鉄・自家製鉄
・鍛え    :本三枚鍛・本鍛錬
・等級    :最上等級・最上作
・刃長    :約二尺五寸
・反り    :1.9cm
・目釘穴   :2
・元幅    :約 34mm
・元重    :約 7.5mm
・先幅    :約 26mm
・先重    :約 5.5mm
・茎長    :約 240mm
・切先長   :約 53mm
・鎬幅    :秘
・刃幅    :秘
・鎬角    :秘
・棟角    :秘
・刃角    :秘
・造り    :鎬造・庵棟・中切先伸びる
        茎棟小肉付く
・刃文    :同田貫直刃

・刀身裸身重量:約846g
・鞘を払って振る時の重量:約1,267g
・総重量(拵入り):約1,756g

<茎表彫刻銘文>
御守 応〇〇〇家需鍛之
本三枚鍛
肥後國住赤松太郎兼嗣作

<茎裏彫刻銘文>
肥後虎
以自家製鉄鍛之
平成年月吉日(審査登録月)
------------------------------------------------

<樋彫りの部>
------------------------------------------------
本桶彫り・丸止め・表裏
------------------------------------------------

<研磨の部>
------------------------------------------------
新作刀の場合は、【成形研磨】と、【下研ぎ】と、
【仕上げ研ぎ】の、全ての研ぎを行います。
※肥後虎最上研磨
------------------------------------------------

<ハバキの部>
------------------------------------------------
◇ハバキ:銀無垢・庄内・本ハバキ
■ハバキの両面家紋(丸に剣三つ柏)立体彫刻
■家紋2つ金着
------------------------------------------------

<白鞘+ツナギ製作の部>
------------------------------------------------
◇最上白鞘

◇超高精度ツナギ
------------------------------------------------

<拵製作の部>
------------------------------------------------
◇切羽:銀無垢・本切羽・金着

◇柄下地:9寸2分

 拝一刀胴太貫写しの特殊形状鞘(八角)

◇目釘:本煤竹製・2本

◇鮫皮:親粒付本鮫皮腹合わせ着・白

◇柄糸:牛本革・表革・黒・諸捻り巻

◇拵下地:子連れ狼写し・実戦型本拵
 拝一刀胴太貫写しの特殊形状鞘(千段刻~八角)

◇鞘塗り:拝一刀胴太貫写し・変わり塗り
------------------------------------------------

<外装金具類・下緒等>
------------------------------------------------
◇拝一刀胴太貫写し外装金具一式
 縁・頭・鯉口・鐺、鍔、目貫、胴輪
 栗形シトドメ
(※銀無垢・大型目貫仕様)
------------------------------------------------

<下げ緒>
------------------------------------------------
◇正絹下緒本織黒
------------------------------------------------

<刀桐箱>
------------------------------------------------
◇ご家紋入り2振入刀桐箱
(ご家紋:丸に剣三つ柏(黒)+輪違紋(金))
------------------------------------------------

※肥後虎は『最善か無か』開発姿勢で、私共の最高水準
 の作品だけをお客様にお渡しする事をお約束いたし
 ております。

※新作 刀審査登録手続き、および所有者届出手続きは
 弊社にて責任を以て担当させて頂きますので、お客
 様の方で、面倒なお手続きは一切必要ございません。
*************************************************

【肥後虎の刀桐箱】
**************************************
大切な御刀を理想的なコンディションで
保管するための肥後虎の刀桐箱。
お陰様で大変ご好評を頂いております。
最良の桐材、最良の設計、高精度な造り
込みにより、調湿機能、調温機能、カビ
予防機能、色焼け防止機能、変形防止機
能を極めた刀桐箱になっております。
輸入材や修正材等は一切使わず、純国産
の桐丸太から切り出し乾燥させた一枚板
(無垢材)だけを使用して製作する本式
の最高級品。
箱側面の厚みは、23㎜超といった超極厚
仕様となり、とても頑丈な造り。
美しさを追求しながらも、機能性と使い
勝手を実現した、変形防止の立体加工や
二筋樋彫り加工、湿度対策の脚部設計、
指掛かり加工、刀受けの立体造形、フェ
ルト加工等、PRポイントを挙げだしたら
キリがありません。
蓋を固定する房紐が付属。
肥後虎刀桐箱は刀桐箱に求められる以下の
条件を全て満たした他に類をみない逸品です。

<刀桐箱・絶対必須条件・7か条>
1、無塗装の桐材だけで製作されている事。
2、放射線を含んだ材料を使用していな
  い事(放射線は鉄を腐食させます)
3、刀剣を劣化させる恐れのある接着剤や
  上塗り材等を一切使用していない事。
4、十分な厚みと気密性を確保してる事。
5、鞘に負担をかけず理想的な形で御刀を
  保管出来る刀受けが付いている事。
6、湿度対策の脚部設計がされている事。
7、変形防止の加工が施されている事。
****************************************


| 日本刀関連 | 01:40 PM | comments (0) | trackback (0) |
模擬刀・1尺9寸・肥後虎同田貫 長脇差 カスタム
模擬刀の製作例。
豪壮な特別製作刀身でお造りした脇差の居合刀。
脇差で総重量1154gと重量感たっぷりの剛刀となって
おります。高精度鏡面磨き仕上げを施した鞘も見所。
もちろん仕上がりの美しさだけでなく、品質、性能、
強度もしっかり確保しております。







<模擬刀・1尺9寸・肥後虎同田貫 長脇差 カスタム>
製品番号:NKJ19
**********************************************
■肥後虎同田貫コンプリート基本価格【60000】
■刀身:刃長1尺9寸樋無し本鎬造りの豪壮型刀身
 元幅:約34~35mm程度
 元重:約8~8.5mm程度
 (特別製作刀身)
 【30000】☆☆☆
■刃文:指定刃文【10000】☆☆☆
■鍔: 桜馬
■目貫:扇桜
■縁頭:肥後桜・黒金
■鮫皮:本鮫皮・白
■手の大きさ:縦(ご指定値) 横(ご指定値)
■柄長:7寸(特別製作)【7800】
   (脇差柄の場合、6寸2分以上は
    追加料金が必要になります)
   (脇差柄の場合、6寸1分までは
    追加料金がかかりません)
■柄糸:純綿・黒(標準仕様)
■柄巻スタイル:捻り巻
■鞘塗り:黒呂(標準仕様)
■高精度鏡面磨き仕上げ【10000】☆☆☆
■切羽:真鍮磨
■下緒:純綿・黒
■ハバキ:真鍮磨
■目釘:本煤竹垂直打ち【2000】☆☆☆
■刀袋サービス
**********************************************

<計測値>
*********************************
□刃長:1尺9寸
□総重量:約1154g
□鞘払重量:約924g
□元幅:約34.5mm
□元重ね:約8mm
□先幅:約26.5mm
□先重ね:約6mm
□切先長:約52mm
*********************************


| 日本刀関連 | 12:25 AM | comments (0) | trackback (0) |
真剣諸工作例。製品番号:STNK。
真剣諸工作例。製品番号:STNK。
鞘塗りはお客様にお送りいただいたカラーサンプルの色を再現。鞘塗りにおける色調整は、性質上、それほど期待出来ませんが、本作ではかなりカラーサンプルに近づけることが出来たと思います。肥後虎では鞘塗色の特注オーダーも受け賜わっております。カラーサンプルは、必ずハガキサイズ以上のサイズ物をお送りくださいませ。鞘塗りでは性質上、彩度明度の調整が自動車の塗装のように自由が利きませんので、色の再現率は良くてもせいぜい70%程度であることをご了承くださいませ。

http://www.higotora.com/stnk.html



















<真剣諸工作>
****************************************
■ハバキ:銀無垢・本ハバキ・庄内

■柄下地工作:8寸

■目釘:本目釘・本煤竹製

■柄鮫巻:親粒付・腹合着

■柄鮫塗:黒・現代漆塗り
 
■柄巻き:正絹・黒・捻り巻き

■拵鞘下地
 実戦型・本造り
 最高級鞘材使用、実戦型・本造り鞘
 鯉口・コジリ・栗形は水牛角で製作
 鞘鯉口~栗形部周辺まで広範囲に渡
 り鞘刃側に水牛角による補強入り。 
 各部、実戦向きの高強度仕立て。

■鞘塗り:特注色・カラーサンプル対応

■切羽:本切羽
 刀身&拵合わせ手造り・銀無垢製

■縁頭:天正・銀古美仕上げ
    縁サイズ:約40mm仕様
    銀無垢製・銀古美仕上げ

■栗形シトドメ:真鍮製・銀燻し

■鍔:お持ち込み品

■目貫:銀無垢・独鈷剣・銀古美

■下緒・正絹黒伊賀織
****************************************


| 日本刀関連 | 10:12 PM | comments (0) | trackback (0) |
真剣諸工作例 TDT
真剣諸工作例をUPいたしました。
■製品番号:TDT
http://www.higotora.com/tdt.html
























<真剣諸工作>
************************************

<真剣諸工作の部>
------------------------------------
■切羽:刀身&拵合わせ手造り
    銀無垢製本切羽

■ツナギ:高精度造り

■柄下地:柄専用桜材使用
     鎬側をやや太く刃側をやや細く
     柄長8寸5分
     僅かに立鼓形の柄

■目釘:本目釘・本煤竹製・垂直打

■柄鮫:親粒付・腹合着(一枚巻)

■鮫塗り:無し

■柄巻:正絹黒・諸捻り巻き・一本留め

■拵鞘下地:実戦型・本造り鞘
      鞘の刃側含め各所に水牛角
      による補強入り。
      鯉口径:42ミリ程度 
      栗形の位置は鯉口から手前端
      7.7~8センチ程度

■鞘塗(真剣本塗):黒呂ツヤ

■下緒:正絹黒・伊賀織
------------------------------------

<外装金具の部>
------------------------------------
■縁頭金具:鳳凰図
 縁サイズ約40mm・銀無垢製
 銀古美仕上げ仕様

■鐺金具:鳳凰図
 銀無垢製・銀古美仕上げ仕様

■目貫:京鳳凰・銀無垢いぶし
 逆目貫配置

■鍔:記内・双葉葵透かし・小
銀古美上

■栗形シトドメ:銀無垢・燻し

■栗形金具:肥後石目・銀無垢
      重燻し仕様(黒色)
------------------------------------
************************************



| 日本刀関連 | 03:06 PM | comments (0) | trackback (0) |
<肥後虎・新作刀・特別優待キャンペーン>


<新作刀・特別優待キャンペーン>

12月15日より、肥後虎ユーザー様を対象とした
新作刀特別優待キャンペーンを実施いたします。
キャンペーン期間中に新作刀をご依頼いただき
ますと最大で7%割引となります。
新作刀製作をお考えのお客様は是非この機会に!

<キャンペーン内容>
******************************************
※期間限定(12月15日~翌1月31日迄)

■累計ご利用額が 80万~999,999円
 のお客様は、新作刀・打卸価格が
 【3%オフ】

■累計ご利用額が 100万~5,999,999円
 のお客様は、新作刀・打卸価格が
 【5%オフ】

■累計ご利用額が、600万以上のお客様は
 新作刀打卸価格が【7%オフ】

※累計ご利用額が 799,999円以下のお客様
 でも、期間中に新作刀をオーダーいた
 だいた場合は、お得な特典が付きます。

※お申込みが定数(10名様)に達した場
 合は期間内でもキャンペーンを終了させ
 ていただきますのでご了承下さいませ。
******************************************


| 日本刀関連 | 11:51 AM | comments (0) | trackback (0) |
国宝・厚藤四郎写し製作中
国宝・厚藤四郎の写しを製作中です。

http://www.higotora.com/atsu.html









厚藤四郎は粟田口吉光作の鎧通しで、
室町将軍家足利家から数々の大名の
所有を経て豊臣秀吉に渡り、現在は
東京国立博物館蔵にて所蔵されてます。

重ねが4分程もあるので「厚藤四郎」
の異名が付いてます。
読み方については「あつとうしろう」
とも「あつしとうしろう」とも。

鎧通し(よろいとおし)に分類される
造りで、組み討ちのとき、鎧の隙間か
ら刺すため鎧通し・刺刀とも、首取り
の解首刀とも呼ばれてます。

鎧の隙間から刺すことを目的に設計
されているため、身幅を狭く、重ね
を厚く、断面的には三角形に近い形
となります。城攻めで石垣の間にさ
し込み、それを利用して、よじ登る
こともあったそうです。

拵は合口拵となり、右腰にさすため、
栗形や返り角は外側(差し裏)につ
け、返り角の頭が、普通とは反対に
鐺のほうを向けてつけます。
それは下げ緒を返り角にからめて、
組み討ち中、右の片手で抜いても、
鞘ごと脱けて来ないようにするため。

なお、鐺に犬招きをつけ、下げ緒を
それに通し、鞘にからめる方法の他、
返り角をなくして鐺を銀ばりで三角
形にし、棟のほうに鎬を立てる方法
もあったようです。腰にさす場合、
柄を前、鐺を後にするが普通ですが、
それでは敵と組み合った際に刀身が
自然に抜け出す恐れや、敵が逆にこ
ちらの柄を握り、刀を抜く恐れがあ
るため、古くは柄を後に、鐺を前に
なるように指していたようです。


| 日本刀関連 | 05:17 PM | comments (0) | trackback (0) |
銀無垢製鍔・波龍図”黒銀 PREMIUM”
銀無垢製鍔・波龍図
黒銀 PREMIUM

銀無垢で製作した鍔全体に
ロジウムコーティングを強
固に施した上、伝統技法で
着色が施された匠の技が光
る逸品。常連様方を中心に
真剣拵において圧倒的人気
を誇る肥後虎の限定販売品

受注生産となり、お時間も
頂戴いたしますが、気になる
方はお気軽にメールにて
ご相談あれ(^-^)♪

E-MAIL : info@higotora.com





| 日本刀関連 | 01:46 AM | comments (0) | trackback (0) |
模擬刀オーダーメイド製作例
IAI-TO【HIGOTORA-DOUTANUKI-CUSTOM】
模擬刀オーダーメイド製作例

黒と燻し銀を基調とした拵に一貫巻の
柄巻、目貫はあえて異素材を差し色的
に採用し、シンプルな中にも個性とセ
ンスあふれる魅力的なコーディネート

http://www.higotora.com/ymg.html

お問い合わせは以下までどうぞ。
info@higotora.com














<居合道用模擬刀・肥後虎同田貫250>
※製品番号:YMG
**********************************
■肥後虎同田貫(幅広厚口)
■刃長:2尺5寸
■成形精度:並
■樋:通常樋
■刃文:直刃
■ハバキ:真鍮磨・黒染ハバキ
■切羽):黒染
■鍔:グリボリ鍔・銀古美
■目貫:鷹と松の図・真鍮古美
    ※中央配置
    ※出し目貫
(目貫端に柄糸かける)
■縁頭:編籠・縁頭(銀古美)
■柄・鮫皮:白色・本鮫皮
■柄長:9寸
■柄の中心部分の太さ: 細目
 ※両立鼓
■手の大きさ:タテ(指定値)cm
       ヨコ(指定値)cm
■柄糸: 純綿製・黒
■柄巻スタイル:一貫巻き
■鞘塗り:並・黒石目
■下緒:純綿黒
■目釘:本煤竹目釘
■付属品:刀袋・二重
@8979
**********************************


| 日本刀関連 | 03:00 PM | comments (0) | trackback (0) |
【拵】の製作例
<真剣諸工作例>
※製品番号:INO3

【拵】の製作例。
御刀はお客様のお持ち込み品。
正絹金茶の柄巻は御刀を豪華
にみせる効果がありますね(^-^)

※詳しくは以下のページにて
http://www.higotora.com/ino3.html
























<真剣諸工作内容>
**************************************
<諸工作>
------------------------------------
■ハバキ:銀無垢・庄内
※本職・白銀師による実戦型本ハバキ

■切羽:銀無垢・本切羽
※刀身&拵合わせ手造り
※実戦型本造り 
※白銀師による、刀身、鍔、縁金具、
 鯉口等に合わせた手作り本切羽
※2枚1組

■柄下地:8寸3分
※最高級材使用
※無形文化財クラス鞘師による工作

■目釘:本煤竹製・1本
※最高強度
※無形文化財クラス鞘師による工作

■鮫皮:親粒付・腹合着(一枚巻)・白
※最高強度
※無形文化財クラス職人による工作

■柄糸:正絹・金茶・ツマミ巻
※本職柄巻師による柄巻となります。

■拵下地工作・大刀用
最高級鞘材使用、実戦型・本造り鞘
※鯉口・コジリ・栗形は水牛角で製作
※各部、実戦向きの高強度仕立て。
※無形文化財クラス鞘師による工作

■鞘塗り:黒蝋(本黒呂)
※本職真剣塗師作
------------------------------------

<金具と下緒>
------------------------------------
■目貫:龍・黒金色上げ

■鍔:肥後象嵌春日・黒金色上げ

■縁頭:肥後桜・黒金色上げ

■鐺:無形文化財鞘師作
   お誂え特製水牛角製鐺

■栗形シトドメ:真鍮製・金鍍金

■下緒:正絹下緒・伊賀織
------------------------------------
**************************************


| 日本刀関連 | 06:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑